ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

世界自閉症啓発デーの啓発活動を行います

 国連が定めた4月2日の「世界自閉症啓発デー」及び4月2日から8日の「発達障害啓発週間」には、全国的に様々な催しが実施されます。

 県では、障がい者団体やFC岐阜との連携、及び各種企業の協力のもと、下記のとおり県内各地で啓発活動を行いますので、お知らせします。

 

(FC岐阜と連携した啓発)※雨天中止

1日時平成29年3月19日(日)11時から14時頃(予定)

2場所岐阜メモリアルセンター長良川競技場周辺(当日は、FC岐阜vs横浜FCの試合があります。)

3内容・FC岐阜と世界自閉症啓発デーのコラボ横断幕の作成

 (観客の皆様にメッセージシールを作成いただき、横断幕に添付します。

 当日は、選手の参加はありませんが、ミナモが参加します。)

 ・FC岐阜の選手写真入りのオリジナルクリアファイルの配布(1,500部)

 (横断幕の作成にご協力いただいた方にお配りします。なくなり次第終了します。)

4参加者岐阜県自閉症協会水野(みずの)佐知子(さちこ)会長をはじめ関係団体の方々

 

(作品展示)

1日時平成29年3月23日(木)から4月9日(日)

2場所岐阜清流文化プラザ

3内容自閉症・発達障がいの方が作成した作品(絵画・版画・切り絵・立体作品等)の展示

 (3月19日に作成した「FC岐阜と世界自閉症啓発デーのコラボ横断幕」を掲示します。)

 

(JR岐阜駅前での街頭啓発)

1日時平成29年4月2日(日)10時30分から11時30分頃(予定)

2場所JR岐阜駅北口2階デッキ周辺

3内容世界自閉症啓発デーの啓発(啓発グッズの配布など)

 (3月19日に作成した「FC岐阜と世界自閉症啓発デーのコラボ横断幕」を掲示します。)

 

 その他、県内各地で啓発を行います。

 

報道発表資料

発表資料 報道発表資料(PDF:179KB)

      問い合わせ先

      所属 障害福祉課発達障害支援係
      電話 直通:058-272-8314
      内線:2617
      FAX 058-278-2648
      メールアドレス c11226@pref.gifu.lg.jp