ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

ポリ塩化ビフェニル廃棄物の適正処理の推進

 岐阜県、愛知県、三重県、静岡県の東海四県内の高濃度ポリ塩化ビフェニル廃棄物のうち、「安定器等・汚染物」については、平成32年度末までに処分を委託しなければなりません。

 平成30年7月5日(木)に、「安定器等・汚染物」の処分期限まで1,000日を迎えるため、東海四県七市で構成する「PCB廃棄物処理に係る東海地区広域協議会」は、平成30年7月を「PCB適正処理推進月間」と定め、高濃度PCB廃棄物等の適正処理について関係事業者を指導するとともに、協力機関と連携し、未発見の高濃度PCB廃棄物等の確認について啓発活動を行います。

 

発表資料 報道発表資料(PDF:165KB)
添付資料 添付資料(PDF:376KB)

 

    問い合わせ先

    所属 廃棄物対策課産業廃棄物係
    電話

    直通:058-272-8217
    内線:2715

    FAX 058-278-2607
    メール

    c11225@pref.gifu.lg.jp