ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

食品衛生上の問題が危惧されるビーフカツの流通について(第2報)

1月13日(水)付けで公表した食品衛生上の問題が危惧されるビーフカツの流通について、多治見市内のスーパー(ヒバリヤ多治見店)にて販売していたことが判明しましたので、お知らせします。
当該製品をお持ちの方は、絶対に喫食せず、購入した販売店に返品してください。

 

1消費者に販売した施設と対応状況

販売店名 販売店所在地 賞味期限 仕入量 在庫量 販売済量 販売期間
ヒバリヤ
多治見店
多治見市
光ヶ丘3丁目52
(TEL:0572ー21ー1480)
(対応時間9:30から21:00)
H28.1.3 1,000枚(200袋) 330枚 ※520枚 H27.9.17からH28.1.3
H28.1.30 1,300枚(260袋) 935枚 365枚 H27.11.14からH28.1.13

 

※別に150枚を関連店舗(名古屋市)に搬出

・袋から取り出し冷凍のままバラで販売されていました。

・販売した施設に対しては、在庫を販売・提供しないよう指導し、購入者に対して当該品を喫食せずに返品するよう、ポップ等の掲示により呼びかけるよう指示しています。

 

2調査状況

・みのりフーズ(羽島市)から複数の卸業者を経てヒバリヤ多治見店が購入していました。
・流通経緯等について、引き続き、愛知県と連携して調査していきます。

 

3健康被害

    ・現時点では報告されておりません。

     

    4消費生活相談窓口の設置

    ・食の安全を脅かす今回の事態の重大性に鑑み、消費者の安全・安心を守る観点から、県民生活相談センターに専用ダイヤルを設け、広く食品の安全
    ・安心に関する相談に応じることといたします。
    専用ダイヤルTEL058ー277ー0898
    (月曜日〜金曜日8:30から17:00(土日祝日を除く))
    (FAX番号058ー277ー1005)

     

    5健康被害に関する相談の受付

    ・健康被害を訴える消費者向けの相談を生活衛生課及び各保健所の「食の安全相談窓口」(表1)で受け付けています。

     

    (表1)

    健康福祉部生活衛生課

    058ー272ー1111(代)※(内線2562)

    058ー272ー8280(直通)

    (直通は月曜日〜金曜日8:30〜17:15)

    岐阜保健所生活衛生課

    058ー380ー3003※

    岐阜保健所本巣・山県センター

    生活衛生課

    058ー213ー7268※

    西濃保健所

    生活衛生課

    0584ー73ー1111(代)※

    (内線266,267)

    西濃保健所揖斐センター

    生活衛生課

    0585ー23ー1111(代)※

    (内線261)

    関保健所

    生活衛生課

    0575ー33ー4011(代)※

    (内線355,356)

    関保健所郡上センター

    生活衛生課

    0575ー67ー1111(代)※

    (内線352)

    中濃保健所

    生活衛生課

    0574ー25ー3111(代)※

    (内線355,356)

    東濃保健所

    生活衛生課

    0572ー23ー1111(代)※

    (内線357,358)

    恵那保健所

    生活衛生課

    0573ー26ー1111(代)※

    (内線253,254)

    飛騨保健所

    生活衛生課

    0577ー33ー1111(代)※

    (内線324,327)

    飛騨保健所下呂センター

    生活衛生課

    0576ー52ー3111(代)※

    (内線353)

    岐阜市保健所

    058ー252ー7194※

    ※の相談窓口は、夜間・閉庁日等の場合、音声によるガイダンスにより、担当者におつなぎいたします。

     

     

    問い合わせ先

    所属 生活衛生課食品指導係
    電話

    直通:058-272-8280
    内線:2562

    FAX 058-278-2627
    メール c11222@pref.gifu.lg.jp