ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

清流の国ぎふ芸術祭アート体験プログラム-アートラボぎふ-「表面から内面へ-再現から表現へ」第1回「ゴッホはゴッホである-印象派による光の追求から、情念の表出まで-」を開催します!

 県では、清流の国ぎふ芸術祭の柱の1つとして、県民が「アート」や「芸術」を身近に感じ、親しみ、参加するきっかけとなるような場(ラボ)を提供する「アートラボぎふ」を、年間を通じて県内各地で展開しています。

 このたび、下記のとおり、同じく清流の国ぎふ芸術祭の柱の1つである「ArtAwardINTHECUBE」にて企画委員会委員長を務める桑原鑛司氏を講師に迎え、現代アートに至る美術の歴史をたどり、様々な芸術家による思索や挑戦を学ぶ講座を3回シリーズで開催します。

 第1回は、絵画史上の画期的革命「印象派」の時代から、ゴッホの強烈な個性の発動までを講師によるレクチャーと映画で学びます。3回シリーズの講座ですが、各回単体でも十分理解でき、お楽しみいただける講座です。

 

発表資料 報道発表資料(PDF:284KB)
添付資料 チラシ(PDF:1,121KB)
関連リンク アートラボぎふホームページ(外部サイト)

 

    問い合わせ先

    所属

    公益財団岐阜県教育文化財団

    県民文化課

    文化創造課文化創造係
    電話

    058-233-8161

    直通:058-272-8378

    内線:2467

    FAX 058-233-5811 058-278-3529

    メール

    gecf@g-kyoubun.or.jp

    c11146@pref.gifu.lg.jp