ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

平成30年7月豪雨に伴い被災者支援に使用する車両の有料道無料措置について

 このたびの大雨において、災害ボランティアを始めとする被災地救援等のために使用する車両については、中日本高速道路株式会社等が管理する有料道路の料金に対し、無料化措置が講じられます。

 県内被災地において支援を行う車両の有料道路の無料化措置を希望される場合については、最寄りの都道府県または市町村に申請し、「災害派遣車両証明書」の交付を受けていただく必要があります。

 

 

1対象期間平成30年7月13日(金)から9月30日(日)まで

 

2対象車両

(1)自治体が災害救援のために使用する車両

(2)災害ボランティア活動であって、被災した自治体等が要請・受入承諾したものに使用する車両(関市内に限る。)

 

3料金免除措置を行う有料道路管理者

(1)中日本高速道路(株)

(2)東日本高速道路(株)

(3)西日本高速道路(株)

(4)首都高速道路(株)

(5)阪神高速道路(株)

(6)本州四国連絡高速道路(株)

(7)各地方道路公社

 

関連リンク http://www.pref.gifu.lg.jp/kurashi/bosai/bosai-taisei/11115/30saigaibora.html

    問い合わせ先

    所属 地域支援チーム
    担当 栗本
    電話

    直通:058-268-1236

    FAX 058-271-4119
    メール c11115@pref.gifu.lg.jp