ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

東京オリンピック・パラリンピック競技大会における和紙の活用等について美濃市長と知事等が組織委員会に提案を行いました

 美濃市は、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会に対して、ユネスコ無形文化遺産登録手漉和紙連携推進実行委員会の代表として、岐阜県とともに和紙三紙(本美濃紙、石州半紙、細川紙)の活用に向けた提案を行いました。加えて、美濃和紙活性化会議の構成員として、美濃和紙の活用に向けた提案を行いました。

 また、日本陶磁器卸商業協同組合連合会及び日本陶磁器工業協同組合連合会からの陶磁器の活用に向けた提案についても行いました。

発表資料 報道発表資料(PDF:766KB)

    問い合わせ先

    所属 地域産業課地場産業係
    電話

    直通:058-272-8361
    内線:3094

    FAX 058-278-2656
    メール c11355@pref.gifu.lg.jp