ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

リニア中央新幹線工事の事前調査における観測井戸からの鉛の検出等について(第2報)

リニア中央新幹線工事の事前調査における観測井戸からの鉛の検出等については、2月22日(月)にお知らせしたところですが、「岐阜県地下水

の適正管理及び汚染対策に関する要綱」(以下「地下水要綱」という。)に基づき、県において汚染が判明した井戸等の周辺地域における井戸の水質検査を実施したところ、瑞浪市大湫町地内において1本の井戸からふっ素が、多治見市北丘町及び大針町地内において4本の井戸から総水銀が地下水環境基準を超過して検出されましたのでお知らせします。

 

 

1.周辺の水質調査結果

(1)地下水環境基準を超過したもの

ア.瑞浪市大湫町地内

採水日:平成28年2月24日(水)から2月26日(金)

調査範囲:ふっ素による汚染が判明した井戸から半径500m

(瑞浪市日吉町地内の一部も含まれる。)

判明日:平成28年3月15日(火)

飲用利用井戸の有無:飲用利用井戸が11本確認されました。

項目 検査検体数 基準超過検体数 検査結果 地下水環境基準

最大基準超過倍率

ふっ素 16 0.1mg/L未満から1.2mg/L 0.8mg/L以下

1.5倍

[分析機関:保健環境研究所]

イ.多治見市北丘町・大針町地内

採水日:平成28年2月23日(火)

調査範囲:総水銀による汚染が判明した井戸から半径500m

判明日:平成28年3月15日(火)

飲用利用井戸の有無:飲用利用井戸が2本確認されました。

項目 検査検体数 基準超過検体数 検査結果 地下水環境基準 最大基準超過倍率
総水銀 0.0005mg/L未満から0.031mg/L 0.0005mg/L以下 62倍

[分析機関:保健環境研究所]

(2)地下水環境基準を満足していたもの

ア.瑞浪市日吉町地内

採水日:平成28年2月24日(水)から2月26日(金)

調査範囲:鉛による汚染が判明した井戸から半径500m

(瑞浪市大湫町地内の一部も含まれる。)

判明日:平成28年3月15日(火)

飲用利用井戸の有無:飲用利用井戸が4本確認されました。

項目 検査検体数 基準超過検体数 検査結果 地下水環境基準
全て0.005mg/L未満 0.01mg/L以下

[分析機関:保健環境研究所]

イ.中津川市山口地内

採水日:平成28年2月23日(火)

調査範囲:ふっ素による土壌汚染が判明した地点から半径250m

判明日:平成28年3月15日(火)

飲用利用井戸の有無:飲用利用井戸はありませんでした。

項目 検査検体数 基準超過検体数 検査結果 地下水環境基準
ふっ素 0.1mg/L未満 0.8mg/L以下

[分析機関:保健環境研究所]

(3)調査範囲内に井戸がなかったもの

ア.中津川市山口地内

調査日:平成28年2月23日(火)

調査範囲:鉛による汚染が判明した井戸から半径500m

イ.可児市久々利地内

調査日:平成28年2月23日(火)

調査範囲:セレンによる土壌汚染が判明した地点から半径80m

 

2.汚染の原因

周辺地域内において、検出された有害物質を原料として使用する工場・事業場はなく、現時点で原因は不明です。

 

3.今後の対応

(1)多治見市北丘町・大針町地内については、地下水要綱に基づき、多治見市と連携し、新たに地下水環境基準の超過が確認された井戸から半径

300mの範囲内にある家庭・事業場を対象に、井戸水の利用状況調査及び水質検査を直ちに実施します。

なお、瑞浪市大湫町地内については、新たに地下水環境基準の超過が確認された井戸から半径300mの範囲が、今回調査した範囲に含まれ

ることから、追加調査は実施しません。

(2)関係機関と連携して、地下水環境基準を超過した原因を調査します。

(3)周辺地域は上水道が普及していますが、井戸水を利用している家庭・事業場に対しては、結果が判明するまでの間、井戸水の飲用の自粛を呼

びかけます。

 

 

発表資料 報道発表資料(PDF:92KB)
関連リンク リニア中央新幹線工事の事前調査における観測井戸からの鉛の検出等について(第1報)

 

 

    問い合わせ先

    所属 環境管理課水環境係
    電話

    直通:058-272-8230
    内線:2830

    FAX 058-278-2610
    メール c11264@pref.gifu.lg.jp