ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

岐阜県防災情報通信システム完成報告会及び総合通信訓練を実施します

 県では、災害発生時に市町村、警察、消防、自衛隊等防災関係機関との通信機能を確保するため、平成27年度から3か年度にわたり、「地上系」・「衛星系」・「移動系」の三層回線による防災情報通信システムを整備してきましたが、平成30年1月31日に完成し、同日から三層一体による運用を開始しました。

 つきましては、県地域防災計画の作成や実施の推進等、当県の防災対策の重要な役割を担う岐阜県防災会議の委員等に、システムの概要について説明する完成報告会を開催します。

 また、これと並行して、担当者が操作方法に習熟し、機能を十分に発揮できる体制を整えるため、129箇所全ての整備拠点を対象とした総合通信訓練を実施します。

 

発表資料 報道発表資料(PDF:173KB)
日時

<完成報告会>

平成30年2月14日(水)13:30から14:00

<総合通信訓練>

平成30年2月14日(水)13:30から15:30

場所

<完成報告会>県庁4階特別会議室

<総合通信訓練>県庁4階常設災害対策本部室

 ほか各市町村、消防本部等の全整備拠点

 (129箇所)

 

    問い合わせ先

    所属 危機管理政策課防災情報整備係
    電話

    直通:058-272-1119
    内線:2416

    FAX 058-278-2524
    メール c11117@pref.gifu.lg.jp